越前歴史街道

アクセスカウンタ

zoom RSS 斯波高経の拠点〜丸岡町赤坂 新善光寺跡

<<   作成日時 : 2010/05/18 16:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


 丸岡町赤坂の白山神社境内にある新善光寺跡の写真です。

 今では石碑があるだけですが、この辺りは結構興味深い歴史がたっぷりあります。石碑の横の看板には1195年に僧定尊が阿弥陀増をつくり、赤坂を有緑の地として七堂伽藍を建立し赤坂新善光寺と称した。※一部省略。となっています。まず、この像定尊というお坊さん?は長野県の善光寺の方で、夢のお告げを受けて阿弥陀像を作り全国四十八箇所に安置したということのようです。そのひとつが赤坂新善光寺だったようです。その後戦乱で焼失武生へ阿弥陀像を移したようです。

 また、斯波高経【(しば たかつね)※足利高経とも言われる。】が新田義貞との戦いでこの地に新善光寺城を築いたのですが〜また兵火にあったといわれます。斯波高経といえば、新田義貞を討ち取った北朝越前守護で平泉寺を味方につけて厳しい戦いを勝ち抜いたといわれます。

 赤坂は豊原寺への北の入り口として栄え、現在でも中世の小銭などが発見されています。豊原寺の全盛期は丸岡町の赤坂、伏屋の辺りから南は小黒、山崎三ヶの辺りまでかなり大きな勢力があり栄えていましたが、幾度となく兵火にあい、丸岡城が出来、時代とともに昔の面影はなくなっていきました。今も残る、これらの石碑に中世の赤坂を感じる事が出来ます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

■坂井市丸岡町に新しい神社を追加しました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
斯波高経の拠点〜丸岡町赤坂 新善光寺跡 越前歴史街道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる