越前歴史街道

アクセスカウンタ

zoom RSS 鬼のお面も新しく〜福井大仏の節分

<<   作成日時 : 2011/02/26 23:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


 写真の整理をしていると、菊りん亭を発見。とりあえずアップしました

 毎年、2月3日の節分は福井大仏の節分の豆まきに行きます。今年で4年連続で行っているんですが〜。人込みが苦手な私にはほどよい込み具合です

 菊りん亭も三国祭りと比べれば全然、暇そうでした。もちろん購入。おいしかったです。次に出会えるのは左義長祭かな〜。。。確か、今日から始まるのかな??

 福井大仏は昭和33年に建てられた大仏で、見た目はとてもきれいです。素材がいいのか、劣化があまり感じられません。この福井大仏のある西山光照寺はもともと一乗谷にあり朝倉氏と深い関係にあると言われています。大仏ももともとは朝倉氏が弘法大師作と言い伝えられる聖観音像を胎内に蔵めた大仏様が建立した事が始まりといわれています。ただし、この大仏は戦争や震災で幾度ともなく焼失しているので現存はしていないと思います。福井城の近くに在ることから江戸時代も福井藩と関係深いお寺だった事が想像できますね。

 鬼のお面が今年から新しくなったみたいですが〜結構、迫力もあり深みもあってよかったです

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鬼のお面も新しく〜福井大仏の節分 越前歴史街道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる